観光ボランティアガイドのここだけの話
屋島山上で観光客とのふれあい&源平合戦屋島の戦い史跡を観光ボラガイドとして、一期一会の心でご案内します。 写真は屋島からの初日の出です(撮影2007年1月1日)
プロフィール

屋島のガイド

Author:屋島のガイド
好きな事: 皆でワイワイ言いながら酒盛りする事
嫌いな事: 他人から指図される事
自己診断: 寂しがりやのロマンチスト

屋島山上だけでなく麓の牟礼源平史跡もガイドします(但し予約者のみ)
車で1時間強 歩いて3時間です
詳細はコメント(管理者のみ表示)でお問い合わせ下さい。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ出て来る貴重な写真
200707070937586屋島の四天門前

200707070937584上を拡大すると
駕籠が・・・・・(驚)

200707070937582こちらは『可松桜』・・・後に家が・・・・??

20070707093758拡大すると『可松桜』との立て札が・・・

20070707093757現在(今年)の可松桜です

ガイド詰め所で『昭和24年に談古嶺から写した写真』の話をしていたら…

久しぶりに出て来ていたKさんが『古い写真なら家のじいさんがいっぱい持ってたので
今でも少しはあるよ』

え~自分がじいさんなのを棚にあげて…と口には出しませんでしたが一瞬頭が混乱した
『屋島のガイド』(笑)です







『そんな貴重な写真があるのなら是非デジタルに取り込んで保存しませう』
と、持って来てもらい、それをWさんが行ってるパソコン教室の先生にスキャナ-で
取り込んでもらいました

この先生、熊男みたいに大きな体で器用にパソコンを使う姿は感動的でした(爆)
絶対Wさんと二人してコスプレしたら『弁慶兄弟』に…(*^O^;)




とんでもない方向に行きましたが(汗)この場を借りてKさんWさんそしてパソコン教室
の先生にお礼を申し上げますm(_ _)m ありがとうございました



いずれ、ガイド詰め所でギャラリ-展でも…と考えたりしていますが、一足先に一部を公開しま~す












↓今日更新時のランキング赤の方1位↓緑の方は27位です
二つともポチっとお願いします♪(又トップに返り咲きましたペコっ)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
こんばんわ。
わが三谷町は大雑把なことは分っていても、古い時代の文献が少なくて、街の歴史に興味を持っても調べる手立てがないとよく耳にします。
貴重な文書や写真を後世に伝え残していく意味でも、デジタル化は手段の一つであり、これをボランティアの方が手がけられるという事は素晴らしいと思います。

ガイドさん、なかなかやるねぇ。
( ̄ー ̄)ニヤリ
【2007/07/07 22:30】 URL | 温泉芸者 #BNp6kJSU [ 編集]


ときどき お邪魔してます。(面白かったりします 笑)

なつかしい写真って 貴重ですよね
今度わたしも 昭和33年の八ミリを 高齢者に見せるんですが、
無声で、白黒ときているので、 なんとなく不安です。

でも 今日 ためしに 親に見せたら、 もりあがってました。

古い貴重な記録や写真は 大事にしたいですね
いつか ガイドの 展覧会も 面白そうなので、
ぜひ やってくださいね
【2007/07/07 23:31】 URL | ぷにぷに☆ #- [ 編集]


>おねいさん、
古くから栄えた温泉街はいろんな歴史があるんでしょうね?
『温泉芸者、温泉町の歴史を編纂』なんて新聞に載って下さいよ (笑)

でも、昔の写真なんかを見ると『古き良き時代』のロマンを感じます

最近、ネットの「夜遊び」ができず皆さんとこへご無沙汰してm(_"_)m
【2007/07/08 08:51】 URL | 屋島のガイド #- [ 編集]


>ぷにぷにさん、
初コメ、ありがとです m(_"_)m

>(時々、面白かったりします 笑)
それはやはり、毎日が夏だと『夏来い』って思わないのと一緒で故意にセーブしてます
(って一応強がり・・・・・(汗))

今の高齢者の人達には『青春時代だった』って人もいるでしょうから「八ミリ」盛り上がると思いますよ~(^^;/

これからもよろしく♪
【2007/07/08 08:58】 URL | 屋島のガイド #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/18 16:17】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://gaidono.blog60.fc2.com/tb.php/405-a28a2250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パソコン 教室・・・・スキルアップ スクールの最新情報

スキルアップするためには、いろいろなスクールに通うのも一つの方法だと思います。でもスキルアップスクールにはビジネスや資格を取るためのスキルアップスクールもありますが、趣味や自分磨きのために、スキルアップスクールの通うのも良いのじゃないでしょうか?綾川の昭 スキルアップへの道【2007/07/08 00:10】

パソコン教室

「パソコン教室」の関連キーワードでブログでの口コミ・評判、ショッピング情報をゲット! 関連キーワードでブログでの口コミとか通販とか【2007/07/08 03:30】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。