観光ボランティアガイドのここだけの話
屋島山上で観光客とのふれあい&源平合戦屋島の戦い史跡を観光ボラガイドとして、一期一会の心でご案内します。 写真は屋島からの初日の出です(撮影2007年1月1日)
プロフィール

屋島のガイド

Author:屋島のガイド
好きな事: 皆でワイワイ言いながら酒盛りする事
嫌いな事: 他人から指図される事
自己診断: 寂しがりやのロマンチスト

屋島山上だけでなく麓の牟礼源平史跡もガイドします(但し予約者のみ)
車で1時間強 歩いて3時間です
詳細はコメント(管理者のみ表示)でお問い合わせ下さい。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋島も少しずつ紅葉
20071113084844

昨日は急に寒くなりました



屋島の上も一部ですが段々と紅葉が進んでいます




桃太郎前広場のもみじが一番いい色になっていますが…写真の撮り方が悪くてm(_ _)m





そしてほぼ毎年きれいに紅葉する血の池にあるもみじはまだ遅れています

20071113084843







庭に咲いた、日々草となでしこ
200711130848444

200711130848442











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は32位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
スポンサーサイト
屋島にも猿が…( ̄○ ̄;)
20070929091823猿が逃げ込んだ林
携帯のカメラでは猿の動きに対応できません

20070929091822ガサガサっという音で
シャッターを押したけど
写ってるかどうか?(笑)

先週 日曜日



一人だけ『ガイド詰め所』にいたOさんが…

『みんな~猿が…猿が走っりょる~(・ω・;)(;・ω・)』

と大きな声で叫んだ





隣りの八栗山には時々の出没が確認されているが屋島は初めてだと思う



ただ、ペットだった猿かどうかはわからない


さて、本日土曜日はどんよりとした空ですが何とか天気が保ちますように(*^_^*)










↓今日更新時のランキング赤の方3位↓緑の方は36位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
ガイドのガイド研修
20070921113321

20070921113320

M交通のバスガイドさん達が大勢『ガイド詰め所』の前を通って行きます



何事だろう…と興味津津でついて行くと




やがて『血の池』で講師が説明し出しました




ガイド 『良ければ(ガイド)しましょうか?』
とでしゃばったのですが…  ┐('~`;)┌

あえなく却下(涙)




お客様にガイドするのも配分時間があるので詳し過ぎてもダメなんですね~ 。。。(〃_ _)










↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は38位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
屋島五景
20070624102034屋島の夜明け

西から南端を撮っています

20070624102035初夏の屋島

南西から南端を
八栗五剣山も見えます

20070624102035東からの屋島

灯篭と屋島がよく合います

20070624102035南から春の屋島

菜の花と屋島が・・・

20070624102035東北東あたりからの屋島長崎鼻(北端)

庵治町城岬公園の石細工と屋島


昨日の日曜日は雨模様により屋島の観光ボランティアガイドはお休みしました



従って、今週は支離滅裂自分勝手な更新となります(笑)




まずは私のアーカイブにあった屋島五景(^_^;)











さて、貴方はどの屋島が一番スキですか?








↓今日更新時のランキング赤の方1位↓緑の方は23位です
又、topに返り咲きました  ひとえにおねいさん他
みなさんのおかげです m(_"_)m
二つともポチっとお願いします♪

大土砂(おおどしゃ)
200706020904312

20070602090431

5月27日、日曜日に屋島寺では年に一度の行事 大土砂(おおどしゃ)が執り行われた


近在の寺々からも住職さんたちが集まり読経






あまり全然詳しい事は分からないが何らかの理由で『屋島寺』での『大土砂』は
数年ぶりとの事です






奥のご本尊と結ばれているこの紐を握りながら拝むと御利益が数倍高まるとの事です







↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

花見デ-人人人
20070409113703風がさらっと吹けば4~5輪の花びらが
お弁当の上に・・・

20070409113704お祭り(笑)済んでゴザを抱え帰っていく
おじさんは何を思う・・・

200704091137042

200704091137044たくさんの家族連れが・・・・
屋島山上は瀬戸内の青い海と島々・・
そして満開の桜とのコラボが絶景です


昨日の日曜日は土曜日とは打って変わって暖かく・・・・
最高の花見デ-となりました






屋島の上もゴ-ルデンウィ-ク並みの混雑です(*^_^*)



そして、
「源平合戦屋島の戦いボラガイド」としては記念に残る出会いが・・・・







↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

夕べは札幌雪まつりを…
200702080949092

20070208094909

20070208094908

今年も大雪像がありますねぇ~♪



暖冬で雪が少なかったから大変だったと思います(・ω・;)(;・ω・)










え…何か変?














ライブカメラで雪まつり見物したのですが…



何か問題でも… ┐('~`;)┌





そして最近時間があればグーグルアースでも遊んでいます (笑)


↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

松江ウォ-タ-ウ"ィレッジ
200612201332582美術館の閉館と原因について・・・

20061220133258

20061220133257珍しい植物も植えられていて・・・
でも、ティファニーコレクションは撮影禁止(汗)

詳しい事は知らないがこのウォ-タ-ウ"ィレッジはイングリッシュガ-デンと
ティファニ-庭園美術館が一括入場方式となっているらしいf^_^;

そして松江市とティファニ-美術館とがこの入場方式、その他で長い間争われ、
ついに平成19年3月末で閉館するとの事。



この争い、観光客不在の…何かが違うように思ったのは私だけでせうか?(〃_ _)





↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

おおはしゃぎ(^o^)/
200612191131306

200612191131304

200612191131302

20061219113130

ラッキ-と言うか悪運と言うか日頃の行ないが良いと言うのか(ポジティブです(爆))

望年会の帰途ですが…実は積雪規制が出ていたらしいのですが…

早く帰ると言う意見と松江ウォ-タ-ウ"ィレッジへ行こうとの意見に別れたのですが、
結果的には美術館を二時間ほど見てまわったのが効を奏したのです

と、言うのは山陰と瀬戸内側をさえぎる中国山脈の高地へ進むほど積雪が目立ち出し
ついにはタイヤチェ-ンがないと通行不能に…
そして一度は高速から待機所へ下ろされて(涙)

しかしそこからが強運です(^_^)v




車を止める事もなく規制解除~高速に戻ると真っ白な銀世界~~
(早く帰っててもタイヤチェーンがなかったから規制解除まで待たされていたと思う)


予定通り帰れておまけが付いた という羨ましい体験ができました
そして「松江ウォ-タ-ウ"ィレッジ」は明日UPします(笑)




↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

監督です・・・・・・え?
200611290842542

20061129084254

20061129084253

昨日は所用で中央公園下の駐車場へ車を留めて…



石屋の親方が『石灯り』を設置しに行った…との記事を思い出し早速チェックです(笑)



お~ 立ってる×2 (^_^)v



そして、その横では親方が・・・( 電気屋のです。 何か問題でも… (^д^;)v )

『親方、漏電しないようにケ-ブルきっちり引いてね♪』






昨日はガイドをしないで電気屋の監督に変身した『屋島のガイド』でした…チャンチャン♪






↓二つのランキング参加中↓両方ポチっとね♪

最近、ポチっ が減速ぎみです。 諸君の奮闘努力を期待する (爆)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。