観光ボランティアガイドのここだけの話
屋島山上で観光客とのふれあい&源平合戦屋島の戦い史跡を観光ボラガイドとして、一期一会の心でご案内します。 写真は屋島からの初日の出です(撮影2007年1月1日)
プロフィール

屋島のガイド

Author:屋島のガイド
好きな事: 皆でワイワイ言いながら酒盛りする事
嫌いな事: 他人から指図される事
自己診断: 寂しがりやのロマンチスト

屋島山上だけでなく麓の牟礼源平史跡もガイドします(但し予約者のみ)
車で1時間強 歩いて3時間です
詳細はコメント(管理者のみ表示)でお問い合わせ下さい。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、冬休み・・・・・なので
休眠中

でも、たまに起きたりしますが・・・・・・・・ (^0^)/ (汗)




休みの間は私の知り合いがやってるブログ





『ちょい悪親父で何が悪い』で暇つぶしをして下さい (爆)
       ↓
ちょい悪親父で何が悪い









(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
スポンサーサイト
写真が載ります
b500k0101


先日、『高松市観光ボランティアガイド協会』のお世話をしてくれているIさんから
『初日の出の写真がないか?』との電話があった

先方の希望する1MBには遠く及ばず、500KB容量しかないですが・・と、とりあえず『初日の出』
の写真を送った


そしたら
お世話になります。
先日は屋島初日の出の画像を頂きましてありがとうございます。
お伝えするのが遅くなり申しわけありませんが,本日「月刊
こまち」12月20日発売香川こまち「年末年始特集号」で正式
採用されることになりました。
記事の内容は,屋島山頂からの初日の出は必見!と題しまして,
「展望スポットの多い屋島でも,特に談古嶺から眺める幻想的な
初日の出はオススメ。7時頃からは「屋島山上初日来迎式」が行
われ,讃岐国分寺太鼓の演奏や甘酒も振舞われる」 この記事に
○○さんから頂きました画像が掲載されます。
画像の提供誠にありがとうございました。
今後もよろしくお願い申しあげます。



とのメールを頂いた


皆さ~ん、『香川こまち』12月20日発売号買ってね♪











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は30位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
ごちそうさま(*^_^*)
200710311227582

20071031122758

20071031122757

昨日は夕方になって飲み友達のIさんから電話です



ガイド 『は ぃ … (-"-;)』
最初はテンション低いです



Iさん 『今晩空いてる?』





ガイド 『まぁ空いてる事は空いてるけど…(-.-;)』
まだまだ気のない返事




Iさん 『松茸をもらったのでどっかの居酒屋で“すき焼き”でもしてもらう?』

ガイド 『え、(*^O^*) そりゃ松茸持ち込みで無理聞いてくれるのは“かかし”くらいしか
ないやろσ(^◇^;)』




Iさん 『ほんまにゲンキンやのぉ~(`ε´)ゆ~か、分りやすい人や
ほんだら松茸を後で持って行くとして肉や他の材料の仕込みを“かかし”のマスターへ
頼んでおくわ~  六時半に店へ集合のぉ』

この展開はフツ~99%の人がテンション上がるっしょ(*^_^*)v
特に今年は国内産高い言うし…











そして、約束の時間から五分遅れてIさんが松茸を持参。マスタ-に切ってもらい



『頂きま~す』




他のお客さんがいればビ-ル瓶が飛んできそうなほど香りが店中に広がって…

まいう~(^з^)!!



たまたま早い時間だったので店内貸切り状態

良かったぁ~~♪










↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は27位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島珍道中⑤
200710271047346

200710271047344


今回のセブ旅行はYさんのお陰で一見の観光客では行けない所へも行く事ができたのは
ラッキ-でした




そして、かの国の大多数の人達の耐乏生活

兄弟の学費を捻出する為に腎臓を売った人や 五万程で殺人を請け負う人

国民性もあるとは思いますが私が知り得た少ない情報の中で 『これでは就労意欲が
わく訳ないな』と思ったのはここの銀行システムです

それは1万ペソ(?)以下の銀行預金は一日2割の手数料を取られるとの事
つまり五日で預金は0となるのだ


これでは『お金がある間は働かない』気持ちも分かる気がする(泣)
でも、情報は自分で確認した訳ではないので・・・・(汗)


200710271047342帰りの航空チケット(笑)

20071027104734往復とも同じ航空会社だった為か
関空~香港・香港~セブ
帰りのセブ~香港・香港~関空は
殆んど同じ機内食 (-0-;
最後は残しました(モッタイナイ・・・(汗))


まぁそんなこんなの 珍道中体験記はこの辺で終わります(笑)











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は32位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島珍道中④
20071026090321

20071026090322

200710260903222


さて、いよいよセブ島3日目メインイベントのダイビング体験です

Mさんは三回の体験があり余裕ですが、後の三人はつい先ほどプ-ルで練習したばかり(汗)




少し沖合の島近くまで船に乗り珊瑚礁のポイントで潜ります







まぁ今回は体験した事に意義があると思うので…(汗)


200710260903224

20071026090323

少し塩水の入った口には日本から持ってきたカップヌードルや焼きソバが一番美味い

ダイビングの後の昼食は各自が供出した即席麺でヌードルパーティ

そして今回体験したかったもので『もぎたてマンゴー』の丸かじり











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は35位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島珍道中③
20071024125133

海鮮料理の後はデザ-ト

外見、枇杷に似ていますが・・・
果物屋の店先に積んでいた果物を一個失敬して皮を剥くとまるで『ライチ』(・ω・;)(;・ω・)

少し自分の好みから外れていたのでノーショップ ┐('~`;)┌



20071024125132

その後はマゼラン記念館へ
入るや否や10人ほどのグル-プが『ここに幸あれ』を大合唱
その時点では聞いた事のある古い歌ぐらいしか分からなかったのですが、
取りあえず『50ペソ』を前に置いてある箱の中へ(-.-;)


この人達…観光客がどこの国から来たか?で違う歌を歌ってました(笑)





城郭の上に上がるとYさんと顔なじみの警官?が…



200710241251334

この警官は非常にサ-ビス精神旺盛でシャッタ-を押してくれたり実弾を抜いた
拳銃を貸してくれたり…(爆)




ついつい、童心に帰ってギャングごっこです

200710241251332買い物袋を下げて拳銃が
打てるんかい!!
と、突っ込みが入りそうですが・・・

20071024125134


最後に『ポリスバッジ』を買わないか?と言ってくる(汗)

親切にしてくれたので1セット(3個)を買うと、Kさんにも売りつけている
サイドビジネスかい?←(¬_¬))



続く











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は41位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島珍道中②
20071021090857マングローブ林の方へ海老を取りに
歩いている現地の人
干潮で水が引いてしまうと
強烈な臭いが来るらしいので
タイミングのいい時でした

200710210908596ご馳走の数々
ティッシュペ-パ-みたいなのが
散らかっているのはビールをラッパ飲み
する際、飲み口を拭く紙です。
右下の皿には海ぶどう

200710210908594

200710210908592これが問題の『シリ』
一番の思い出になりました(爆)

20071021090859同じ『シリ』でも赤いのより
緑のものはそのまだ何倍も辛いとの事


二日目のお昼は海鮮料理を食べよう
と、何度も渡比しているYさんの案内でマングロ-ブの群生している海辺へ行く



魚屋がたくさんあり『サシミ、サシミ』と現地の店員が呼び込みをする中…
一軒の店で海老や貝、そして数種の魚を選んで揚げたり焼いたりの指示をし、店の奥へ

奥は海に突き出た屋根付き舞台みたいになっていてそこが食堂である




沖合にはマングロ-ブの林。その根元で海老や蟹を取る人々を見ながらの食事です


風も入り快適ですが蠅のしつこさには閉口しました
おっぱらっても全然逃げないし、又すぐやって来る(-.-;)


一応、店員らしき人が食べ物の上をはたきのようなもので追い払ってくれるのですが…蠅は
気にする様子がありません(∋_∈)




それから『シリ』と言う唐辛子のようなものが付いて来て・・・・・

現地の人はこれを一緒に食べるらしい

早速辛さに自信のあるMさんとIさんが挑戦するも一口舐めただけで顔を真っ赤にし、
そこら中駆け回った


恐るべし…『シリ』(爆)

しかし、一度や二度の観光旅行では行けない所へも入って行けたのはYさんのお陰ですm(_ _)m


ちなみにYさんは現地語ペラペラでセブに着いた途端、テンション上がりまくり
まるで我が家へ帰った状態 (爆)









↓今日更新時のランキング赤の方3位↓緑の方は72位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島珍道中①
200710201121232南国特有のローリング(横揺れ)を
防ぐサイドバーが付いた舟
向こうの島は干潮には歩いて渡れます

20071020112123海の透明度は10m近くありそうです

20071020112122波止から陸を見る
椰子や南国の木がずらりと・・・

先週日曜日の早朝(丑の刻)に自宅を出たのですが 田舎の不便さ…往路に丸一日かかりました




関空~香港へ飛びここで三時間余の乗り継ぎ待ち合わせ

香港空港も十余年前とはうって変わって新空港で綺麗です

同行者の一人が
『これじゃ日本の空港もなかなかアジアのハブにはなれないなぁ』と呟きましたが、同感です




さて、いよいよ香港発セブ行に搭乗です
でも、実際にはセブ島横のマクタン島と言う珊瑚礁でできた小さな島に空港やホテルがあります



セブ空港からホテルまで車で十数分ですが…もう周りは真っ暗です(それも時差が
日本より一時間遅れにも関わらず(苦笑))




写真は、二日目の朝の散歩で撮ったものですが…

流石に綺麗な海には感激しました(*^_^*)

続く…











↓今日更新時のランキング赤の方3位↓緑の方は95位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
セブ島より帰還(^o^)/
200710191803002

20071019180300

20071019180257

先日、帰りましたが
ブログの更新がなかなかできませんでした(泣)

セブ島でのダイビング体験や珍道中は少しずつUPしたいと思います











↓今日更新時のランキング赤の方3位↓緑の方は81位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING
今の愛読書
20070804083829

20070804083828

最近、考えるところがあって
この二冊を同時に読んでいる(と、言っても拾い読みですが…)




そして、たま~~に
『あ そう言うことか(^O^)v』と目が開かれたり…そして開いたり…ですが、(笑)





でも
大半は睡魔が襲って来ます









偉大なお二人に断言します
『決して睡眠薬の代わりに買ったのではありませんf^_^;(汗)』











↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は22位です
二つともポチっとお願いします♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。