観光ボランティアガイドのここだけの話
屋島山上で観光客とのふれあい&源平合戦屋島の戦い史跡を観光ボラガイドとして、一期一会の心でご案内します。 写真は屋島からの初日の出です(撮影2007年1月1日)
プロフィール

屋島のガイド

Author:屋島のガイド
好きな事: 皆でワイワイ言いながら酒盛りする事
嫌いな事: 他人から指図される事
自己診断: 寂しがりやのロマンチスト

屋島山上だけでなく麓の牟礼源平史跡もガイドします(但し予約者のみ)
車で1時間強 歩いて3時間です
詳細はコメント(管理者のみ表示)でお問い合わせ下さい。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕べは石灯りロ-ド最終日
20070923083904メイン会場の州崎寺では
♪サライの空は~♪と歌っているのを
チラっと見ました

携帯カメラなので写り最悪ですが(汗)

20070923083906一年目から出品している
Iさんの太陽 と↓月見草(命名:屋島のガイド)

200709230839062このかたくなまでの
頑固さ
好きです(笑)

昨日は屋島で中国の高校生等をガイドし、昼からは『NPO交流会in牟礼』に出席
そして、夜は石灯りロ-ド最終日にガイドとして参加。三回(40人余りを)ガイドして来ました

正直、へとへとです






でも、屋島に比べて石灯りは軽いので楽しいし、おまけに最終日で大混雑(*^_^*)

やはり、新しいガイドのやり方を提案して良かったと自画自賛(笑)です




ところで、裏情報ですが『石あかり』実は明日の24日まであかりが灯っています

撤去が始まるのは連休明けなので明日の夜まで楽しめますよ~(*^_^*)










↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は35位です
(二つ+1つ)ともポチっとお願いします♪
P-NETBANKING

スポンサーサイト
ダブルヘッダ-
200709160944014ガイドしながらの撮影なので
写真の良し悪しは二の次で・・・

200709160944012お茶の無料接待をしている所で
ハーモニカを吹いていました
人が集まる所には人を寄せる人たちが来る

20070916094401暗い所に道案内の小さな灯りを置いていますが
風で消えたりするので時々見回って
再点灯している小さなボランティア達(笑)

20070916094400やっぱり携帯のカメラは暗い所ではダメです
写した本人もどこだったかわかりません(泣)

昨日の土曜日は屋島で二組のガイドをし、夜は石灯りガイドを四組とまさにダブルヘッダ-



と言うか、疲れた~( ̄○ ̄;)




石灯りガイドの場合はガイドしていると段々とギャラリ-が増えて来ます







こうなると、B型の屋島のガイド』はテンションアップ(*^_^*)v

絶好調で洲崎寺まで送り届けます(爆)





今回はちょっと変わった脇役をパチリ!








↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は22位です
二つともポチっとお願いします♪



昨日も石灯りガイド
200708050813142この看板を見つけたら声をかけて
下さいね♪

200708050813146時半過ぎ
準備中のひとコマ
灯りもまだ一部しか点いていません

20070805081312アキホ&タタさんの
石灯りモニュメント

昨日の土曜日は昼間は屋島、夜は石灯りガイドと大忙しでした(*^_^*)





石灯りガイドではわざわざ『石灯り』を見る為に高知県から来た母娘さん…
意気に感じて
キ・ア・イを入れてガイドしました(笑)





その後若い男性二人ですが、この二人『源平合戦』を全然知りません
これは石灯りだけじゃなく本来の『源平合戦屋島の戦い』にメインをおかなければ…(笑)




と、史跡中心にガイドです
いろんな人がいて楽しい一期一会でした

そして先週から『屋島のボラガイド』の見習いをしているSさん・・
『屋島から見るだけの史跡だけじゃなく実際に行ったら役に立つと思いますよ』と誘って
石灯りガイドでは観光客が交通事故に遭わないよう警備担当してもらいました。

『Sさん、昼間の山上で疲れているのにご苦労様でした m(_"_)m 』






↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は17位です
二つともポチっとお願いします♪



夕べも石灯りガイドです
200708010918452自作マニュアル其の1

20070801091845自作マニュアル其の2

20070801091844石灯りホットステーション
そんな癒し空間を感じさせる
お茶の無料接待所(ご馳走様でした)

『屋島のガイド』ブログに度々登場するWさんですが…

そのWさんが通うパソコン教室のお友達十数人が石灯りを撮影に来るのでガイドを
頼まれました(*^_^*)
この人達はデジカメ写真をパソコンに取り込んでアルバムにしたり、俳句を作ったりの
セカンドライフを謳歌しています(笑)





オ-プン前に石灯りガイドのO隊長から講習を受けましたがやはり自分なりに
分かり易いマニュアル作りが必要です





時間ぎりぎりまでかかって自作マニュアル完成\(^o^)/






ガイド中、駒立岩の前ではケ-ブルTVがCM撮影に来ていましたよ~(笑)




『感動』したのは洲崎寺より少し北にあるお茶の無料接待所のおばさんお姉様達
土曜日だけでなく、毎晩お茶をボランティアで出しています(^0^)v










↓今日更新時のランキング赤の方2位↓緑の方は28位です
二つともポチっとお願いします♪

石灯りロ-ドスタ-ト
200707300956284自然にできた模様をうまく
使っています
同じものは多分できないでしょう

20070730095628これは実物を見た人だけが
感動できる作品
よくぞ、石をここまで加工した?

200707300956282縦に引いた割れ目に
ガラスを埋め込んでいます
プチ感動

20070730095627上と同じ作者です
こちらはステンドガラスとの組み合わせ

20070730095627弁慶とボラガイドの中学生
昼から連チャンで弁慶さんもお疲れモード

源平合戦の史跡を照らす『石灯りロ-ド』が昨夜から9月末まで2ヶ月の間、
高松市牟礼町で行われます





『屋島のガイド』も弁慶(笑)共々『石灯りガイド』の応援に行きました




早速、三人の家族連れを石灯りガイドです
私と中学生ボラガイドそして、最後に石屋さんが交通事故のないよう警備しながら
石についての突っ込んだ質問があるとサポ-トしてくれる役割で三人一組が三人をガイド(笑)

車などに気を使わなくていい分、快適ガイドです(*^_^*)v



しかし、ガイドの途中…上空に雷雲が
案の定ぽつぽつと雨が降りだしました



ガイド 『皆さん、傘持ってますか?』
と振り返ると

お客さんは三人で二本、我々(三人)は一本もなし


中学生を見ると帰りたい光線が出ています






ついにお客さんが 『又、日を改めて来ますから今日は帰りましょ』

う~ん残念ですがクライアントは神様です(意味不明(^_^;))

まぁ、後ろ髪引かれるデビュ-でしたが自然には勝てず…







それから
今年の出品作を紹介したかったのですが…あまり持ち場を離れる事ができなかった
のでとりあえずは駒立岩近辺の物だけを紹介します










↓今日更新時のランキング赤の方3位↓緑の方は30位です
二つともポチっとお願いします♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。